イメージ 1

使い込んで、少しばかりスレた感じが気に入ってるジッポー。

こいつを新品で購入してから、それまで使ってたジッポーに代えて、メインのライターとなりにけり…



ナスカーのレースをウィンストンがスポンサードしてたって話は、この前したよね? 覚えてる?

ナァ~にィ~~?! 覚えてない?

やっちまったなぁ~~(笑)。

とにかく、ウィンストン・カップと銘打ってシリーズ戦を行ってたわけですよ。

禁煙・嫌煙・分煙の風潮が蔓延している現在では、たばこブランドがスポーツをスポンサードとしているってことは考えられませんな

イメージ 2

落っことしたりするので、外観は程よくデコボコ。

ヒンジは自分で何度か修理した。

蓋がヒンジから外れてしまうので、ハンダでの修理

イメージ 3

ご覧の通り、開閉には支障がないんだぜ~。

おっ!このNASCAR Winston Cup Series の文字が色褪せてます(汗)。

もともとは、色が入ってたんだぜぇ。

イメージ 4

裏面はこの通り。

ホドホド擦れてキズ入ってます

イメージ 5

製造年/月
1993/11

See ya!

イメージ 3


ウィンストンって1954年の発売だったんだね。

今回の投稿で気付いたのだが、今年で60周年なんだ

イメージ 1

このライターは表記の通り、20周年記念のジッポっす。

1994年製。
実際、発売されたものなのか?どうか?は判んない。

イメージ 2

まぁるいブリキの缶に収まったジッポは、当然未使用。

勿体無くて使えません。

See ya!

ツーことで、早速Winstonのノベルティグッズを紹介しましょう!

イメージ 1

宝石が入ってるような入れ物の中身は・・・

イメージ 2

ズバリ、ベルトのバックルでした
かなりなレアものだぞー(笑)。

手に持つと、ズシリっと程よい重さ。

デザインは、中央にウィンストンのシンボルであるイーグル(鷲)。
その周りには、≪ウィンストン・モータースポーツ20周年記念≫の文字が。

知る人ぞ知る、モータースポーツとウィンストンの深い関わりあい。


ウィンストンは、アメリカ~ンなモータースポーツの2大スポンサーだったんだよ。

ひとつは、NASCAR(ナスカー)。
もうひとつは、NHRAドラッグレース。

全米各地で繰り広げられる両レースは、アメリカで大人気のスポーツ!

しかし、現在では両レース共、ウィンストンはスポンサーではなくなっちゃいました・・・なんかさみしい

イメージ 3

このバックルは、裏面に1991年製とあり。

ぜひコイツに似合うベルトを探し出して、普段にガンガン使用したいと思ってんだよ~。

あっ!ちなみにおいら、ふたつ持ってま~す
ナイスだろ?!(笑)

See ya!

↑このページのトップヘ